障害があっても、ゲームを楽しめる工夫情報を発信します。

2018.12.27 リーグ・オブ・レジェンド 本日の練習風景

2018-12-27 00:05

八雲カップに向けて、毎日練習していますよ!
本日の練習風景です。

ゲーム esports この記事のURL

1勝1敗

2018-12-24 00:45

リーグ・オブ・レジェンドの5VS5の練習試合を行いました。対戦相手は、チームライアッター。初戦は余裕?の戦いであったが、2戦目は、総崩れ。「悔しーーい!」「次回は絶対勝つ」
敗因の要因はいろいろあるものの、再戦を来年に誓う、チーム吉成の面々でした!

ゲーム esports この記事のURL

第1回全国高校eスポーツ選手権で特別支援学校生徒も参戦!

2018-12-23 17:53

yahooニュースで、第1回全国高校eスポーツ選手権で、特別支援学校の生徒の参戦が紹介されています。
ほんと、eスポーツは、性別・年令・障がいの区別なく、同じ土俵で競い合える競技ですね。(^^)新時代競技「eスポーツ」 性別も障がいも関係ない 同じ土俵で真剣勝負(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

ゲーム esports この記事のURL

tsukasa企画発表会決定!

2018-12-21 17:07

夏休みのシューティングゲームに続く、tsukasaプロデュースのゲーム制作の第2弾は、前作とはうってかわって、落ち着いたノベルゲーム!
タイトルは
「ボクノイフ」
さて、どんな内容かは乞うご期待!
発表会は、来年、1月7日(月曜日)
時間は、2時から
場所は、コミュニティーホール。

ぜひ、きてくださーい!

ゲーム この記事のURL

【質問】筋ジスでもできるニンテンドースイッチの操作について

2018-12-20 10:45

このような問い合わせをいただきました。皆様ならどうされますか?

僕は24歳の筋ジス患者です。昔はwiiなどのゲームをしていたのですが病気の進行により操作ができなくなりゲームすることを諦めていました。
 ある時こちらのホームページを見つけ指がわずかにしか動かなくても工夫次第でゲームができることを知り僕もやりたいと思い問い合わせさせていただきました。
 今はワンキーマウスを使ってパソコンをしています。右手の指が多少動かせるのと口を動かせます。動画にあったニンテンドースイッチのマリオカートなどの操作のように口でジョイスティック操作、右手で2,3個のスイッチ操作、足りないボタンは視線入力で補うといったやり方なら僕でもできそうです。そこでニンテンドースイッチをするにはどのようなものを使用すればいいでしょうか。参考にしたいのでそちらで使用している機器やパソコンのスペックなど詳しく教えてもらえるとありがたいです。よろしくお願いします。


任天堂スイッチマリオカート8DX セット例

 ・ハンドル操作:右手でジョイスティックを操作。
 ・アイテムボタン操作:視線入力
 ・ドリフト操作:視線入力
 ・アクセル操作:視線入力

【用意するもの】

・ジョイスティック:ジョイスティック(テクノツール)
・スイッチボックス:できマウス3Ai。
・視線入力デバイス:Tobii Eye Tracker 4C
・視線制御アプリ:PROJECT IRIS
・ゲームパッド制御アプリ:JoyToKey
・スイッチ :マイクロライトスイッチ
・ビデオキャプチャー:MonsterX U3.0R
・マウスコンバーター:TitanOne

【使い方】


ゲーム 任天堂スイッチ 質問 この記事のURL

第7回シリアスゲームジャムの試遊会をおこないました。プレイ感想です!

2018-12-19 16:58

吉成さんと一緒に、ゲームジャムで作られたゲームを試遊してみました。

B.A.T Castle of Rhythm(team シリアスギルダー)


ワードクロス(teamグローバルフリー)

ゲーム この記事のURL

第7回シリアスゲームジャムが終わりました!

2018-12-19 16:33

第7回シリアスゲームジャム
http://www.mediadesignlabs.org/SGJ7/
が開催されました。
 参加者は、ゲーム開発の大学生たち。しかし、学生とはいえ、二日間で、コンセプトと、ゲームデザインをきめて、プログラムして試用までたどり着くのは、やはり専門家集団なのだなと、改めて感じました。どのゲームも甲乙付けたがいゲームです。最優秀賞は、グローバルフリーチームのワードクロス。音声認識で言葉を掛け合いゲームをする設定です。
各チームの制作ゲームはここで公開されています。
ゲーム公開ページ
(一部のゲームは、特殊デバイスが必要なので、試遊出来ないゲームがあります。)

こちらは、最終プレゼン動画です。

ゲーム この記事のURL

ATACカンファレンス2018でゲームやろうぜ!Projectを紹介しました!

2018-12-15 17:03

ATACカンファレンス2018
http://atacconf.com/2018_12/
が、12月14〜15日の日程で京都で開催されました。
ゲームやろうぜ!Projectとして、初参加です。

会場には大勢の方が訪れてくれました。まだまだ、eスポーツってなあに?がありますので、実際に、対戦型ゲーム操作体験をしてもらいました。
 障がいのある方々が、ゲームでコミュニティをつくりたいと思っていること。ゲームの世界なら努力すれば勝てるかもしれない。もっと、うまくなりたいと思っていることをお伝えできたと思います。

プレゼンテーションの時間では、実際に八雲と京都をつないで、障害者VS健常者をぷよぷよで、対決してみました。
結果は。。。

まだまだ、知らていないことも多いようです。今後も引き続き、ゲームやろうぜ!Projectでは、障がいのあるかたの、アクセシビリティーについて発信していきます。今後とも、ご贔屓のほど、お願いいたします。

・当日配布資料



ゲーム esports この記事のURL




ページのトップへ戻る