障害があっても、ゲームを楽しめる工夫情報を発信します。
« 前へ123456次へ »

体に障害がある人のゲームプレイをサポートする新型コントローラ「Xbox Adaptive Controller」では何ができるのか

祝 e-sportsが国体に!

2018-05-23 00:40

2019年の茨城での国体で、e-sportsが種目として決定したそうです!。
今後、全国で予選会を開くそうですよ。
県知事は、会見の中のコメントで、「eスポーツは年齢性別ハンディキャップの有無に関係なく楽しめるもので、。。」と話しているので、、障害のあるかたへの参加も期待でしたいですね!!」国体にeスポーツ「参戦」 19年の茨城、全国で予選会|オリパラ|NIKKEI STYLE

ゲーム この記事のURL

Special effectとマイクロソフトの共同開発!

2018-05-17 21:49

イギリスの障がいのあるかたのゲーム支援団体のSpecialEffectとマイクロソフトが、障害者用コントローラを開発したようです。!

ギズモードでも紹介されていました。
アクセシブルなゲームコントローラーをMicrosoftが発表。障がいを持つ人もゲームを楽しめるようにSpecialEffect collaborate in development of new Xbox Adaptive Controller

ゲーム この記事のURL

視線でストリートファイター5

2018-05-08 01:42

手が不自由でも、アクションゲームがやりたい!!
そんな、ゲームやろうぜプロジェクトの亀氏は、e-sportsでも話題のストリートファイター5を視線で楽しめないかと調整中です。


利用したものは、Tobii Eye Tracker 4C と、Project IRISというアプリ。

ボタンを複数使う操作もマクロの利用で、波動拳もこの通り!(*´∀`)

ゲーム この記事のURL

任天堂ラボがやってきた

2018-05-02 01:35

みなさんは、連休はどうすごされていましたか?
学校が休みな学生さんは、OT室で、任天堂ラボで楽しんでましたよ。
さあ、どんなことができるのか?ワクワクですね。(*´∀`)

ゲーム この記事のURL

バリアフリー展2018にちょこっとだけ、展示

2018-04-22 22:57

大阪でバリアフリー展2018が4月19日〜21日の日程でインテックス大阪でありました。


ゲームやろうぜProjectも、お世話になっている方からのご厚意で、ブースの一角をお借りし、二日目の午後と、三日目の午前中に活動報告と、ゲームアクセシビリティ体験コーナーを設けました。


ゲームアクセシビリティの普及に向けた第1歩は、まずはみて触ってもらわないとね。(*´∀`)

ゲーム この記事のURL

Eyemine:マインクラフトを視線入力デバイスで遊ぶやすくするツール

2018-04-18 15:38

イギリスのゲームアクセシビリティ支援の大手、Specialeffectでは、マインクラフトのゲームをを
視線入力デバイスで遊びやすくするツール(Eyemine)を公開しています。
Eyemine

使った感想は、すごく考えられている操作インタフェースで、スイッチ等を一切使わないで、視線の動きだけで操作できるようになっています。




ゲーム この記事のURL

任天堂スイッチ 本体更新 バージョン5.0.1:各種コンバーターの対応状況

2018-03-29 14:37

任天堂スイッチの本体更新(5.0.1:2018年3月27日)にありました。


ゲームコントローラの変換器(コンバーター)は、メーカーの正規品ではないため、本体の更新によって、利用できなくなるかもしれない。。という状況があります。


そこで、以下の種類の検証を行い、そのすべてで動作確認ができました。
標準のコントローラの利用が難しい、運動機能に障害をもつ方々にとって、コントローラの変換器がなくては、十分にゲームプレイをすることが困難となります。当然、メーカーからそのような対策が行われることが最善ですが、このような方法が、今後も継続されることを切に願っております。


TitanOne(Consoletuner):動作確認
 検証:Gtuner Pro:v3.60 TitanOne FW2.56 


n100(coov):動作確認
 検証:n100 FW V5.5


Titan Two(Consoletuner):動作確認
 検証:Gtuner Ⅳ 1.0.2.50 Titan Two 0.98.1.42


cross hair converter(Reasonow):動作確認
 検証:Cross Hair ManagerV3.12.15_ForSWITCH Hardware Ver.1.7.4



ゲーム この記事のURL

五輪へ!日本eイースポーツ連合設立

2018-03-20 10:34

NHKのくらし☆解説の3月22日の放送(午前10時05分~午前10時15分)では、日本e-スポーツ連合の話題が取り上げられる。

くらし☆解説|NHK 解説委員室

ゲーム この記事のURL

筋ジスのe-sprotsプロゲーマー:スンヒョンさん

2018-03-19 16:36

e-sportsのオリンピックの話題が、聞かれるようになりましたね。障害を持っていても、競技大会に参加できる機会がつくれそうで、これから楽しみです。(*´∀`)
一方で、「そんな素早い動きはできないから、身体障害をもっていて、大会なんて、無理」って声も聞こえてきそうですが、e-sports大国の韓国には、筋ジストロフィーで、有名なe-sportsのプロゲーマが活躍していました。
名前は、バク スンヒョン(Park Seunghyeon:1989年 10月5日〜2013年 5月6日)さん。
WarCraft3(リアルタイムストラテジー)ゲームで有名になった筋ジストロフィーのプロゲーマです。
健常者と比べると十分にキーボード操作を行えていませんでしたが、彼は、2007年頃、名だたる大会で、幾度も優勝や上位入賞を果たしています。

インタビューでは、「障害者としてではなく、一人のプロゲーマとしてみてほしい」趣旨のコメントをしています。また、「三十歳まで生きたい...ゲームができなくなる瞬間がくると、生きるのがとても難しいと思います。」と述べています。惜しまれつつも、2013年に、若くして亡くなっていますが、追悼の記念杯が開かれたり、哀悼の記事を各所で見かけます。

スンヒョンさんのような、プレイヤーが日本でも出てくることを応援したいですね。(*´∀`)

ゲーム この記事のURL

« 前へ123456次へ »



ページのトップへ戻る