障害があっても、ゲームを楽しめる工夫情報を発信します。

ATACカンファレンス2018でゲームやろうぜ!Projectを紹介しました!

2018-12-15 17:03

ATACカンファレンス2018
http://atacconf.com/2018_12/
が、12月14〜15日の日程で京都で開催されました。
ゲームやろうぜ!Projectとして、初参加です。

会場には大勢の方が訪れてくれました。まだまだ、eスポーツってなあに?がありますので、実際に、対戦型ゲーム操作体験をしてもらいました。
 障がいのある方々が、ゲームでコミュニティをつくりたいと思っていること。ゲームの世界なら努力すれば勝てるかもしれない。もっと、うまくなりたいと思っていることをお伝えできたと思います。

プレゼンテーションの時間では、実際に八雲と京都をつないで、障害者VS健常者をぷよぷよで、対決してみました。
結果は。。。

まだまだ、知らていないことも多いようです。今後も引き続き、ゲームやろうぜ!Projectでは、障がいのあるかたの、アクセシビリティーについて発信していきます。今後とも、ご贔屓のほど、お願いいたします。

・当日配布資料



ゲーム esports この記事のURL

ATACカンファレンス2018準備大詰め!

2018-12-13 21:46

展示用のプロフィールをつくりました。
QRコードで、それぞれのムフフな画像が。。。。

ゲーム この記事のURL

第7回シリアスゲームジャムで少し話しました!

2018-12-10 16:50

The 7th Serious Game Jam 基調講演1
障がいとゲーム-どのような配慮が必要なの?-
国立病院機構八雲病院 田中栄一

The 7th Serious Game Jam 基調講演2
視覚情報を使わないゲームの事例
ギフトテンインダストリ(株) 濱田隆史氏

ゲーム この記事のURL

第7回シリアスゲームジャム初日の様子が記事で紹介されました。

ゲーム この記事のURL

第7回シリアスゲームジャムが開催されます!

2018-12-08 16:56

今回のテーマは、障害を持つ方と、一般のかたが同じ土俵でプレイ出来るゲームを開発すること。
さて、どんなゲームになるか楽しみですね!
Home - 第7回 シリアスゲームジャム The 7th Serious Game Jam

ゲーム この記事のURL

「e-sportsは日本を変える!?」シンポジウムがありました!

2018-11-26 22:41

2018年11月26日に、一般社団法人コラボ産学官主催のe-sportsのシンポジウムが開催されました。パネルディスカッションでは、第一線で活躍される面々が登場。日本でeスポーツが盛り上がるには何が必要か?が異なる立場のものと語られました。もちろん、障害×eスポーツという立場で、今の現状を報告させてもらいましたよ!
はじめは場違い感が、半端ありませんでしたが、障がいがあっても、参加したい方がいることを知っていただく良い機会になったと思います。運営関係のみなさま、ありがとうございました!

ゲーム esports この記事のURL

ゲーム操作の壁なくす : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

2018-11-21 00:06

読売新聞の取材が記事になりました。(有料記事)【子どもを守る】ICTの力(4)ゲーム操作の壁なくす : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

ゲーム esports この記事のURL

読売新聞の方から取材をうけました!

2018-10-17 10:29

読売新聞の方から取材を受けました!
普通のゲーム機器のコントローラ操作が難しいこと。
eスポーツに興味はあるが、参加条件で、公式コントローラなどと道具が指定されていると、参加のスタートラインさえたてないことをお伝えしました。
なにより、みんなゲームが好きで、ゲームの中では、自由で、その人の頑張りが報われることが多いことを、多くの人に知ってほしいです。!

最後はみんなでゲーム大会で盛り上がっているところをパシャリ!

ゲーム esports この記事のURL




ページのトップへ戻る